RAC

美らっく RAC

2021Jun2021.06.01
機内販売美らっくRAC

梅雨を彩る花々をお届け♪

はいたい、ぐすーよーちゅううがなびら♪
(沖縄の方言で「こんにちは、ご機嫌いかがですか?」)

沖縄は、雨模様が続いていますが、時折晴れ間も見ることができ、徐々に夏の訪れを感じています!
美らっく♡RACをご覧の皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
季節の変わり目ですので、お体には十分お気をつけください。

さて、今回の美らっく♡RACでは、梅雨といえば思い浮かぶあのお花 、
「紫陽花(あじさい)」を見ることのできる県内のスポットをご紹介いたします!

沖縄で見ることのできるお花といえばハイビスカスやひまわりなど南国のイメージのお花が思い浮かぶと思いますが、梅雨の季節は沖縄でも「紫陽花」を見ることができます!

今回は那覇空港から車で約1時間半、沖縄本島北部・本部町(もとぶちょう)にある、“よへなあじさい園”に行ってきました!

よへなあじさい園には、なんと約30万輪もの「紫陽花」が咲き誇っており、青い「紫陽花」が並ぶ光景は、青の絨毯のようで息を呑むほど美しいものでした。

また、園内には「紫陽花」以外の花も多く咲き誇っていました♪♪

鮮やかな紫の花びらが目にとまる「ノボタン」や、ピンクの花房が垂れ下がるフィリピン原産の珍しい「メディニラ・マグニフィカ」、園内に甘い香りを漂わせる「クチナシ」など、「紫陽花」以外にもたくさんの花々を楽しむことができ、色彩豊かな景色に心が癒されました♪

中でも、メディニラ・マグニフィカは、鮮やかなピンクのお花が垂れ下がっており、ピンクのカーテンのようでとても綺麗でした!ぜひ皆さんもピンクのカーテンをバックに“映える”写真を撮ってみてはいかがですか?

また、園内にはカフェが併設されており、美しい「紫陽花」を眺めながら、ゆっくりとお茶を楽しむこともできます♪

カフェには、飲み物のほかにも、ピザパイなどの軽食や、ジメジメとした暑さを吹き飛ばす沖縄特有の冷たい氷が乗ったぜんざいなどもあるので、カフェで一息つきながら、花々を楽しむのはいかがでしょうか?(^^)

雨模様が続き、体調も崩しやすい梅雨ではありますが、睡眠・食事をしっかりと摂り、適度なリフレッシュを行い、梅雨を乗り越えましょう!

ちなみに、現在RACの機内では客室乗務員手作りの「季節の飾り」でお客さまをお迎えしています。ご搭乗時や降機時にぜひご覧ください♪

本日も最後まで読んでいただき、いっぺーにふぇーでーびる♪
(沖縄の方言で「ありがとうございました」)

☆☆☆ 機内販売のご紹介 ☆☆☆

今月は石垣島の厳選黒毛和牛を贅沢に使用した「石垣島牛マヨ」をご紹介いたします!

クリーミーなマヨネーズに石垣島産牛肉のそぼろと牛骨エキスが加わり、コクのある贅沢マヨネーズです♪ディップソースとして野菜やクラッカー、バケットにつけて食べるなど、ご飯のお供にもぴったりな味わいです。

未開封であれば常温保存(15~25℃程度)が可能なうえ、お土産にも喜ばれます♪(緩衝材で梱包してお渡しします。)以前、メディアで紹介されたこともあり、メーカー品薄状態となっている人気商品ですので、ぜひこの機会にRAC機内にてお買い求めください☆

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com