RAC

RACからのお知らせ新着情報

2021.08.30 お知らせ

沖縄県に渡航される皆さまへのお願い


内閣官房からのお願い

緊緊急事態宣言区域にある空港をご出発ならびに、ご到着されるお客さまへ

現下の新型コロナウイルスの急速な感染拡大に伴い、日本政府から、緊急事態宣言が発令されている都道府県にある空港をご出発、もしくは到着されるお客さまについて、出発前の検査を受けることを要請されています。お客さまのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

緊急事態宣言区域についてはこちらをご参照ください。
※新しいウインドウで開きます。
新型コロナウイルス感染症対策推進室(内閣官房)

なお、内閣官房では9月30日(木)までの搭乗期間について、東京(羽田)・東京(成田)・名古屋(中部)・大阪(伊丹)・大阪(関西)・福岡空港と北海道、沖縄県内の空港および広島・福岡・鹿児島空港との間を結ぶ便にご搭乗されるお客さまに対し搭乗前モニタリング検査(無料のPCR検査・抗原定量検査)を行っております。

検査には事前のご予約が必要となりますので、ご希望されるお客さまはご自身で以下リンク先よりお申し込みください。
※新しいウインドウで開きます。
搭乗前モニタリング検査 特設サイト(内閣官房)

当検査に対するお問い合わせは、上記特設サイトにあるお問い合わせ先へお願いいたします。

沖縄県からのお知らせ

沖縄県では、国による緊急事態措置区域の追加を踏まえ、これ以上の新型コロナウイルスの感染拡大抑止に向け、人と人との接触機会を徹底的に低減するため、県外からの来訪(帰省を含む)について、デルタ株の影響もあることから緊急事態措置期間は自粛するよう要請されています。また、やむなく来訪する場合は、沖縄県入域前(3日前程度から直前まで)に確実にPCR検査または抗原検査による陰性判定を受けるよう求められております。

◇特措法に基づく緊急事態措置に係る沖縄県対処方針について(沖縄県サイト)

また、来訪前に検査が受けられない方は、那覇空港、宮古空港、下地島空港、新石垣空港、久米島空港到着時にPCR検査及び抗原検査を受検できる体制を整備しておりますので、受検ください。

◇那覇空港におけるPCR検査プロジェクト(NAPP)について

◇沖縄県内離島空港(新石垣空港、宮古空港、久米島空港、下地島空港)におけるPCR検査プロジェクトについて

また、JALグループにおいても、ご自宅で受検できるPCR検査のサービスを用意しておりますので、渡航される方はぜひご利用ください。

◇JAL あんしんPCRサポート

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com