RAC

美らっく RAC

2021Aug2021.08.01
機内販売美らっくRAC

沖縄の“映える”登山スポット!

はいたい!ぐすーよーちゅーうがなびら♪ 
(沖縄の方言で「皆さん、こんにちは!ごきげんいかかですか?」) 

沖縄地方は、てぃーだの(沖縄の方言で「太陽」)強い 日差しが海にキラキラ反射しており、夏本番を迎えております!

こまめな水分補給を忘れずに今年の夏も元気に乗り越えましょう!

皆さんは沖縄の夏といえば、「海!」を想像しませんか??

いいえ!!沖縄には海だけではなく、自然を満喫できるスポットがたくさんあるんです!!そこで今回は、RAC CA野口がおすすめする“登山スポット”をご紹介したいと思います。

「沖縄で登山…?どこへ…?」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、今回ご紹介する山は、冒頭の写真のような”映える(写真映えする)”で話題の登山スポット『嘉津宇岳(かつうだけ)』という山です。

沖縄県北部・名護市にある嘉津宇岳では、お天気が良いと山頂から名護市一帯や古宇利島、海も見渡せて、素晴らしい景色が一望できます!

写真の真相はいかに・・・!笑

それでは参りましょう♪まずは、出発前に服装&持ち物を確認!

到着して軽くストレッチを行い、いざ出発! 

当日は快晴で陽射しの強い一日でしたが、登山道の周りには緑のトンネルが広がり、日焼けの心配はほとんどありませんでした♪ 

また、 緑に囲まれた登山道は空気がとても澄んでいて、リラックス効果絶大◎!!

山頂への足場は完全に整備はされていませんが、生い茂った木々に赤いテープや布でマークがつけられており、その印を目印に山頂を目指します。

山頂に近づくにつれ、徐々に道が険しくなっていきます…。 

この険しい岩場を乗り越えていると、赤インクで記された“正”の印を発見!!
ここまでたどり着くと山頂へのラストスパートの合図です!   

  正の字を過ぎると見える景色に変化がでてきました!


最高の景色と天気が出迎えてくれました!
山頂では風を遮るものが一切なく、気持ちいい風をたくさん感じました!
登頂後の“達成感と爽快感“ これぞ登山の醍醐味ですね♪

嘉津宇岳の山頂は岩場が多く、 崖にぶら下がっているかのように見える写真が
撮影できます !

…ついに写真の真相を明かすときが・・・!!

ご覧ください!足場があります!!笑

ですが、岩のてっぺんまでは高さがあり大人でも少しよじ登らなければ届かず、 またそのすぐ奥は崖になっています。撮影する際は十分ご注意ください。

今回は「沖縄は海だけじゃない!山もある!!」  と沖縄の新たな魅力を再発見できた一日でした♪

いかかでしたか?皆さまも嘉津宇岳に登って、体を動かしながら自然を感じて 
日々の疲れを癒しにいってみてはいかがでしょうか? 
また登山をされる際には、熱中症にならないよう、喉が渇く前に 適宜の水分補給もお忘れなく〜!

***************************************************************************

JALグループでは、東京オリンピック・パラリンピック開催期間中(7/21〜9/7)に  特別スカーフを着用しています。
ご搭乗の際は、ぜひオリパラ期間限定のスカーフにも注目してみてください♪ 

暑い日が続いていますので、皆さまお身体にお気を付けてお過ごしください。 
本日も最後まで読んでいただき、いっぺーにふぇーでーびる♪ 
(沖縄の方言で「ありがとうございました」)

☆☆☆ 機内販売のご紹介 ☆☆☆

今回紹介するのは、RAC機内販売の定番商品「宮古島ふんわりさとうきび糖」です!その名の通りふんわりとした細かな粒子が特徴で、料理やお菓子作りなどに幅広く使えると根強い人気のある商品です。今回はCA名波が実際に作ったおすすめレシピをご紹介いたします♪