RAC

RACのお仕事Q&A

RACの仕事の「?」に答えます!

沖縄の島々を結ぶ信頼の翼、琉球エアーコミューターは、日々、安心・安全な空の旅を、お客様へご提供しています。
そこで、RACの仕事はどんな仕事なのか?そうした疑問にお答えします。

協調性豊かに、
あふれる好奇心と
向上心を生かしてほしい。

MISAE ASHITOMI安次富 みさえ

所属部署:業務部 入社:1987年

業務企画系のお仕事は、どのような資格が必要ですか?

入社時に特別な資格は求めていませんが、航空業界や沖縄の地理や歴史・文化など、仕事に関係することへ関心を持つことは大事なことだと思います。向上心や好奇心を失わず、新聞や本などから情報を吸収していき、学びを仕事に活かす努力をしていただければと思います。

航空会社は、個性的な人が向いてるのでしょうか?

人は皆、それぞれ違う個性を持っており、職場には異なった環境や立場に立つ人々が互いに助け合いながら同じ目標に向かって仕事をしています。互いの個性を認め、思いやりと感謝の気持ちをもって人と接することができる方、そしてチームワークを大切にできる方をお待ちしています。

出身校(学部)は、採用時に影響しますか?

特に影響はありません。整備部には、高校卒業後すぐに入社した者から、専門学校、大学卒業後入社した者と、さまざまな方が働いています。何よりも必要なのは「飛行機が好き」という情熱だと思います。

航空整備士になるにはどのような資格が必要ですか。

一等航空整備士という資格が必要ですが、新人がすぐに取得できる資格ではありません。RACが所有するDASH-8-Q400という機材について勉強を重ね、現場で経験を積みながら試験に望んでいきます。

日々のたゆまぬ努力と、
チームワークが大事です!

YUKIYA NAKAMOTO中本 幸也

所属部署:整備部 運航整備グループ 入社:1987年

親しみやすさと
冷静な判断力が求められる、
責任と達成感のある仕事です!

MUTSUKO MORI森 睦子

所属部署:乗員部 客室乗務員グループ 入社:1992年

女性にとって働きやすい職場ですか?

既婚者、また子育てしながら働いている方もいますが。産休・育休などの制度も整っています。しかし、早朝または遅い時間までの勤務、またステイ(宿泊)勤務もあり、体調管理がとても大切です。

客室乗務員の資格で、英語以外の外国語も必須ですか?

外国人のお客さま対応に必要な日常会話程度の英語力は必要です。また最近はアジア圏のお客さまのご利用が多い傾向にあり、中国語や韓国語を話せるCAにとっては活躍できる場が多くなっています。

運航乗務員になるにはどのような資格が必要ですか?

弊社に入社するまでに運航乗務員(訓練生)に求めるライセンス等は、下記のとおりです。
①事業用(多発)操縦士技能証明および計器飛行証明。
②航空無線通信士またはこれと同等以上と認められた免許証を有すること。
③第1種航空身体検査証明(但し、当社にて別途健康診断を行い、心身共に適切であると判断した者)。

機長になるまで何年くらいかかりますか?

副操縦士発令後5~6年で機長になった者もいますが、大切なのはRACの運航乗務員として知識と経験を高めていくことです。弊社では2017年度に全ての副操縦士が機長に昇格できるよう「機長養成プログラム」を新たに規定しました。そのプログラムに沿って「RAC機長」として乗務に就けるよう乗員部一丸となってサポートします。

一緒にチャレンジし、
新しいRACを創ろう!

TAKASHI MIYAZATO宮里 崇

所属部署:運航乗員訓練審査部 入社:1997年