RAC

路線・運送約款離島紹介

多良間島

島一面さとうきび畑が延々と広がり、収穫時期には甘い黒糖の香りが島中を包み込みます。紺碧の海、色とりどりの熱帯魚、目を見張るばかりの珊瑚に出会え、また満点の星空を楽しむことができます。自然、集落形成、伝統文化継承活動等が評価され、県立自然公園の指定を受けています。

関連情報

TOPICS

おすすめスポット

SPOT

塩川御嶽とフクギ並木

昔、霊石2個が飛来してこの地で鎮まったことから御嶽が建てられたと伝えられています。また、650mほどの参道に続くフクギ並木と御嶽を囲む植物群落は、天然記念物として県指定文化財になっています。

八重山遠見展望台

多良間島で最も高い場所(標高33m)に位置し、展望台からは多良間島を360度見渡せます。天気のよい日には石垣島の平久保半島が見えます。船舶の見張り台として造られた石積みの古い遠見台跡が隣接しています。

嶺間御嶽

小高い丘にあり、嶺間按司(みねまあじ)を祀る御嶽。御嶽の神木としてそびえたつアカギの古木は、樹高13m、幹周3.8mの大木で、沖縄の名木百選にも認定されています。

主なイベント

EVENT

八月踊り

3日間にわたって豊年祭で演じられる踊り。獅子舞い、棒踊り、労役踊りなど土着の「民族踊り」と沖縄本島からもたらされた「古典踊り」、「組踊り」の二つに分けられます。

場所:土原御嶽、ピトゥマタ御嶽
時期:旧暦8月8日、9日、10日

ピンダアース大会

ピンダアースとは、雄山羊がお互いの角をぶつけ合う決闘の意味。山羊同士が闘争心を出して高くジャンプし、角をぶつけ合う迫力はとても凄まじいものです。

場所:多良間村多目的広場
時期:5月、10月頃

たらま一周マラソン

高低差が少なく走りやすいコースとなっており、子どもから大人まで幅広い年齢層が参加できます。大会後に開催されるふれあいパーティでは、飲んで、踊って島の芸能を楽しむことができます。

場所:多良間村内
時期:11月頃