RAC

路線・運送約款離島紹介

奄美大島

鹿児島と沖縄のほぼ中間に位置し、大小8つの有人島からなる奄美群島の中でも大きな島です。海岸線には美しい砂浜が広がり、毎年たくさんのウミガメが産卵に訪れます。

関連情報

TOPICS

おすすめスポット

SPOT

大島紬村

奄美大島の特産物である本場大島紬の生産の全工程の見学や泥染めなどが体験できます。大島紬は日本を代表する絹織物で、自然をモチーフにした独特の柄と、泥染から作られる光沢ある黒色は、品よく着ることができる最高級の着物として人気があります。

大浜海浜公園

夏になると砂浜にアオウミガメとアカウミガメが産卵にやってくるためウミガメの産卵スポットとしても有名。東シナ海に沈む夕日は圧巻。日本の渚100選にも選ばれています。

ハートロック

龍郷町東側に面する海岸、東海岸にあるハート型の潮だまりのことです。干潮のみ現れる隠れたパワースポットとしても人気があります。

主なイベント

EVENT

奄美祭り花火大会

奄美市の夏の一大イベント。大会2日目に打ち上げられる花火は3000発ほどで、迫力あふれる音と巨大な華が楽しめます。

場所:名瀬港
時期:8月上旬

八月踊り

農作物の収穫時期に合わせて旧暦八月を「新年」ととらえる暦があります。これは収穫を終えた時期に年が改まるという考えに由来すると言われています。「八月踊り」は集落によって独特なスタイルがあり、来年も豊かな収穫に恵まれて平穏に暮らせるよう、神々に感謝を捧げ、祝福し合うことを祈願します。

場所:各市町村
時期:旧暦の8月頃