RAC

RACからのお知らせ新着情報

2019.08.30 プレスリリース

「那覇空港におけるPassenger Boarding Lift車(PBL)の 本格運用開始」について

琉球エアーコミューター株式会社(RAC、本社 那覇市、社長 金城 清典)は、車いすをご利用されるお客さまの搭乗降機の利便性向上を目的とし、車いすを使用したままで搭乗降機ができるDHC8-Q400CC(カーゴコンビ)型機対応の地上サービス機材Passenger Boarding Lift車(PBL)の改良を重ね、この度、那覇空港における本格運用を開始いたします。
今後も、お客さまに安全・安心を提供できるよう努めて参ります。

1.対象便

那覇空港を離発着する便

2.対象旅客

搭乗、降機の際に車いすを必要とされるお客さま
 (ご自身で階段を昇降できないお客さま)

3.運用開始日

2019年9月1日(日)

※PBL車は1台のため、対象のお客さまからのご希望が複数あり、搭乗降機の時間帯が近接する場合は、一部の便では使用できない場合もございます。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com