RAC

美らっく RAC

2022Feb2022.02.01
沖縄本島美らっくRAC

たんかん食べて、ちゃーがんじゅー♪

はいたーい、ぐすーよーちゅうがなびら♪
(沖縄の方言で「こんにちは、ご機嫌いかがですか?」)​

新年を迎え、早いもので一ヶ月が経ちました。​暦の上では春とはいえ、まだまだ寒い日が続いております。お身体を大切に元気にお過ごし下さい。​

沖縄では、二月が一年を通して最も寒い時期だと言われています。​その寒い時期に元気に育つ果実があります!それが「たんかん」です♪​

「たんかん」とは、『ポンカン』と『ネーブルオレンジ』の自然配合で誕生した一種で​、柑橘系の中では、皮が厚くて傷つきやすく、見た目は少し黒っぽくゴツゴツしています。​そんな見た目とは違い、とてもジューシーで糖度が高く、香りも強いのが特徴です。

沖縄の冬を代表する果実「たんかん」は、1月〜2月末が旬と言われており​、主な生産地は、沖縄県本島北部(本部町・大宜見村・国頭村)です。​その中の本部町 伊豆味(いずみ)にある「みかんの里」で、たんかん狩りを体験してきましたので​その様子を皆さまにお届けいたします♪​

「みかんの里」の入り口では、可愛いみかんの看板が迎えてくれます(^^)​

たんかん狩りを体験する際には、申し込みが必要のため「みかんの里 総合案内所」で受付を行います。受付の方より「外で待機しているトラックに着いて行き、農園へ向かって下さい。」という指示があり、トラックの運転手さんに声を掛け、農園まで案内してもらいました m(_ _)m

ワクワクしながらトラックに着いて行く途中、「寒緋桜」が綺麗に咲いていて一足早く春を感じることができました♡

「みかんの里」から約10分で、農園に到着!!!
​(今回は、『仲原農園』さんに案内していただきました。)

入り口で入場料を支払い(大人300円)、ビニール袋を受け取った後、たんかん狩りのスタートです♪♪

広い敷地には、多くのたんかんの木が並んでいました。柑橘の良い香りが漂っていて、どの木のたんかんを採ろうか迷いながら進みました(^^)


採るのは簡単!!たんかんを握って、クルッとひと捻りするだけで収穫できます。木の低い位置にも実がたくさんなっているので、お子様も楽しめますよ☆

自分で収穫したたんかんを、すぐその場で食べることができます(^^) /

皮に厚みはありますが、するするっとむけました♪

いただきまーす♡​


とっても甘くジューシーで、もぎたての美味しさは格別です!​時間の制限無く、食べ放題ということで、美味しそうなたんかんを無我夢中で探し、収穫を楽しみました♪
こちらの『仲原農園』さんの農園には、約15種類のたんかんの木が植えられていて、木の種類によってたんかんの色・大きさ・味に違いがあり、食べ比べをするのも楽しみの一つです。

時間も忘れてたんかん狩りを楽しんでいると、気付けば袋いっぱいに!?!?

収穫したたんかんは、1kg 300円〜お持ち帰りが可能です。​家でも美味しいたんかんを楽しむことができますよ♡
発送にも対応している農園もありますので、ご家族やご自宅への発送を検討される方は、事前に確認することをオススメします。

 

沖縄のてぃーだ(太陽)の下で、大きく育った冬の果実「たんかん」を美味しく♪楽しく♪味わうことができました!
ビタミンをたっぷり補給し、寒い冬を元気に過ごしましょう★彡

 

​(仲原農園さんの方と記念撮影♡)

〜「伊豆味 みかんの里」〜
【住所】沖縄県国頭郡本部町伊豆味2846-13​
【TEL】098-047-2889 (伊豆味のみかんの里総合案内所)​

 

本日も最後まで読んでいただき、いっぺーにふぇーでーびる♪​(沖縄の方言で「ありがとうございました」)​

~機内販売のご案内~

沖縄地方も短い冬の季節がやってきましたね♪皆さまいかがお過ごしでしょうか?
今回はそんな寒い時期のココロとカラダのエネルギー補給にぴったりな配送商品2点と、
RACならではのオリジナル商品をご紹介いたします(*^^*)